スーパー源肥

投稿日:2008年3月30日 | カテゴリ: 製品ご案内



スーパー源肥(スーパーげんぴ)
ETO菌分解特殊活性肥料
高濃度微生物含有本物志向の有機肥料

父なる太陽エネルギー・母なる腐植大地に作物が健康に育つ。動植物、魚介類各種の高タンパク源を配合し、微生物応用リーチング技法による、安全で無公害・無悪臭な土壌育成有機腐植万能肥料です。


スーパー源肥の特徴と効果

動植物、魚貝類各種の高蛋白源を原料とし、有効微生物群のアープ・トーマス・オルガ菌により完全醗酵分解した究極の有機100%の特殊活性肥料
(堆肥)です。

有効微生物菌を豊富に含み、土中での微生物の活躍により土中残渣を分解して土壌の健全化、作物の健全生育を促します。安全で美味しく、ミネラル分の豊富な作物が収穫できます。

  1. 土壌の培基と土壌の培基と浄化を高めて健全な地力ある肥沃な土造りを目的にします。
  2. 土中で豊富な微生物群の活躍が物理性、化学性、微生物性の相互効果で通気性、保水性、保肥力のある地力を作り生命力の高い健康で栄養豊かな作物を育成します。
  3. 植物の活着が良く、強靱な主根の成育で毛根の老化防止につながり、耐病原性に富んだ作物を育成します。
  4. 急激な気象変化に強く、土中の病原菌の多くを淘汰します。

施肥量と方法
 

元肥 1000㎡(10a)あたり施用量
水田・果樹・花木類 200~300kg(13~20袋)
ハウス 400~500kg(26~33袋)
蔬菜類(露地) 300~400kg(20~26袋)
育苗床 標準土の2割程度混合
芝・ゴルフ場コース 200~300kg(13~20袋)
芝関係基肥 150~300kg(10~20袋)
追肥 基肥の30~50%が目安
  • 1袋15kg入りです。
  • 10アールあたり上記を目安に土中に鋤き込んでください
  • 他の有機物と混合する場合は上記の半分を目安に使用して下さい
  • 障害が発生した圃場に使う場合は2~3割増します。
  • 一般堆肥との併用は200~300kgを目安にし混用してください。



含有成分
 

窒素全量 1.52%
炭素率 12.5%
りん酸全量 2.33%
水分含有 40.89%
加里全量 1.91%
種類:たい肥
届出:茨城県1237号

容量

15kg入り袋
 

類似するお薦めの記事: